独身アラフォー女性非正規社員の場合

独身アラフォー女性非正規社員の場合

最近独身アラフォー女性の相談で多いのが、非正規社員で将来が心配だということです。正社員になればいいと思われるかもしれませんが事務職では難しい面があります。このようなときにどうするか。まず非正規社員でもフルタイムで働けば厚生年金に加入できます。厚生年金加入の会社を選びましょう。

 

通信やパソコン関連の会社では専門的な知識が必要になることがあります。このような仕事は派遣期間が終わっても契約社員として定年近くまで勤めることができる場合もあります。ブラック企業に入るより、福利厚生がいい会社に入るほうが勤めやすいです。

 

もうひとつの方法が、在宅でパソコンの仕事をすることです。起業するといった大げさなことではなくクラウドソーシングの会社に登録します。ライティングやデザインといった得意分野で働くことができます。正社員の方は副業禁止ですが、派遣社員やアルバイトは副業はオーケーです。ある程度の収入がプラスされると安心感もありますね。

 

アラフォー独身女性正社員なら一人暮らしもいいですが、非正規社員は無理して一人暮らしをするよりはお金を貯めましょう。ある程度お金の余裕ができると精神的に変わります。それで結婚できたという方もいます。婚活もお金がかかります。しあわせになるこつは他人と比べないことです。既婚、独身どちらもいいこともあるけど悪いこともあります。悪いことはみんな黙っているだけです。健康に気をつけて新しい趣味を見つけましょう。